色で解決する

色を使うことの難しさは、組み合わせ(配色)などの見た目の美しさだけではありません。確かにバランスの取れた配色や見た目の美しさは大事ですが、見る人に響く色かどうかはまた別の話なのです。また、そのものの魅力や特徴をよく表現できているいろかどうかも肝心なポイントで、目を引く色ための見せかけの色では意味がありません。

どんなことに色を役立てられるのか

一言で言えば、色は全ての分野において、活用することができます。色がついていないものはないからです。色をつける必要がある以上、同じコストで最高の価値をプラスするためには、色を真剣に考えてみませんか。

サービス内容

衣食住、様々な分野においてカラーコンサルタントは根拠のある色をご提案します。

住環境のカラープランニング

ご住宅の色に困ったら

住環境のカラープランニング

標準光ベストカラー診断

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください