居心地のよいカラープランニング

 

 

 

 

 

 

 

今朝のテレビで、廊下の壁を真っ赤に塗っている病院や、
豪華な装飾で床が白黒で塗り分けられている病室のある病院などが紹介されていました。

おそらく差別化を図るために考えられた結果だと思いますが、
そもそも、色は装飾のためだけにあるわけではないことが
よく理解されていないようです。

 

よく使われている色には、何かしらの意味があります。
長い間使われ続ける色には、他の色に置き換えられない理由があります。

奇をてらっただけの配色では、見た人は一瞬”おっ”と思うかもしれませんが、
それだけで、体は受け入れていないかもしれません。
見た目は大事という意味を根本的にはき違えてると
体と心に訴えかける色を使わずに、場違いな色使いになってしまうかもしれません。

 

福岡でも、まだまだ”なぜこの施設にこの色を使うのか?”という場所が多くあります。
そう簡単に見た目が違うからで人の心までは動かせません。
もっと快適に過ごすための色環境が整備されると、より福岡も住みやすい街になるでしょう。

 

ExColorは九州福岡を中心にカラーに関するコンサルティング業務を行っています。
住宅や施設、店舗の内外装に関するカラープランニングについての
ご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

ExColor お問い合わせ先
携帯:09096531116
メールフォームからのお問い合わせはコチラから
カラープランニングについてはコチラを参照ください

その他ご不明な点などもお気軽にお問い合わせください。

施設や店舗では場違いな色使いに注意

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください