色に迷わないために

色使いがなぜ難しいかと考えてみると、単純に色の効果や意味をよく理解していないということが大きいのではないでしょうか。それらを知ることで色に迷うことがなくなり、根拠のある客観的な立場から色を提案したり使ったりすることができるようになります。また、色の勉強をするということは、単純に知識を学習するというだけでなく、いかに自分自身の感覚が偏っているかを実感するということでもあります。

知っておくべき色の理論も沢山あります

色を扱うには、机上論だけでは対応できませんが、しかし知っておかなければならない基礎的な知識や理論があるのも事実です。例えば、色が正しく見える環境のことなど、意外と色の前提条件を知らずに、トラブルを招くこともあるものです。センスが全てと思わず、ぜひよく色のことを知った上で色を使うようにしてみませんか。検定対策はもちろん、その他にも様々な色に関する講座を準備していきます。

開講中の講座

講座の風景

色彩心理カラーセラピスト養成講座

色彩心理を深く勉強するための講座です。セラピストとして活動したい方はもちろんですが、色彩心理を職場で活用されたい方にもオススメです。色彩心理は本を読むことではなく、実体験を通して勉強していくものです。デザイナーや建築家などのクリエイティブな仕事をされる方から、福祉や教育関係で働く方、また自分自身のストレスケアのために勉強する方など、色彩心理の需要は高まって来ています。

初級 3時間×2回 ¥25,000
中級 4時間×4回 ¥55,000
カラー診断風景

パーソナルカラー講座

通常のパーソナルカラー診断に加え、パーソナルカラーについて、パーソナルカラーの活かし方について勉強する講座です。マンツーマンでも、ご友人などと一緒に受けることも可能です。カラースウォッチ(布製の色見本)もセットで含まれています。

パーソナルカラー講座 3時間 ¥15,000

お問い合わせはこちらから

講座の申し込み、セミナーや講座の開講のご依頼、その他ご質問などお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す