福岡で外壁の塗り替えをお考えのオーナーの方


外壁塗装のカラープランニング@福岡

外壁の塗り替えをお考えの際は、慎重に色についてお考え下さい。
色で失敗しないためのカラープランニングのポイントは・・・

[1 周辺の調査を行う]
建物の色は周りの人から見える色なので、景観の一部でもあり、
個人の好き嫌いだけで決められることではないのです。
カラープランニングを行うときは、ただその建物だけを見て色を決めるのではなく、
周辺の色も必ず調べてから、というのが大切なことです。

 

[2 シミュレーションを行う]
一度塗装すると、10年以上は変えないと思いますので、
失敗しないようにカラーデザインのシミュレーションなどを行いながら進めることをお勧めします。
色見本の色と、大面積の壁に塗られた色は必ずと言っていいほど違って見えます。
一度、仕上がりイメージで確認するようにしましょう。

 

[3 色の見え方や色の心理的効果などを考える]
周りから浮かないかという景観との調和以外にも、配色によって目障りになってしまったり、
良いイメージを与えない場合もあります。しっかりと色の意味などもよく考えて行いましょう。

 

たかが色と思う方もいるかもしれませんが、住み心地や地域の雰囲気に大きく影響する部分です。
“騒色”という言葉もあるくらいです。
後悔しないようじっくりお考え下さいね。

 

九州福岡でカラープランニングに関するご相談はExColorまで。

福岡でリフォームや引越しの際の色、迷ったら


福岡でインテリアのカラーで困ったら

リフォーム、リノベーションや引越しの時になると、
どんなインテリアにしようか、考えるのが楽しみの一つですね。
カーテンの色、壁紙の色、床材の色。
インテリアの色選びは、とても重要です。
色は住み心地に直結しますので。

ExColorでは個人のお客様向けのカラーアドバイスについても行っています。
九州・福岡で住宅のカラープランニングならカラーの専門家にお任せください。

配色がどうかという表面的なものだけでなく、色が生理的に物理的に、
心理的にどう作用するかトータルで考えて
最適なカラープランニングをご提案いたします。
もちろん、色だけでなく、それに合うインテリアのデザインなども
合わせてご提案いたしますよ。

インテリアカラーでお困りの際は、お気軽にご相談ください。

———————————————

お問い合わせは
Tel:090-9653-1116
mail:info@excolor-cc.com
ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで。
———————————————

九州・福岡ならではの色使いを


先日、2017年奈良で行われる国民文化祭のロゴマークの費用について

問題になっていました。
ロゴマークの制作に540万円という話でした。

皆さんはどう思われるかわかりませんが、
私が思うのは、金額の問題以前に
東京の会社に発注しなくてよかったのでは、という点です。

奈良のデザイン会社やデザイナーに依頼したり、公募したり
するという方法もあります。
東京五輪も公募で素晴らしいロゴができました。
デザインの費用の妥当性というのは、
正直素人にはわからない部分もありますが、
奈良のことをよく知る人に、作ってもらった方が愛着もわくし
より魅力的なものができるはずです。

なんでもかんでも東京の会社にとか、有名デザイナーにというのは
もうそんな時代ではような気がします。
付加価値はネームバリューのことではないのではないでしょうか。

ロゴに限らず、建築などでも
福岡に何回来たことあるのですか?というような人に
設計してもらわなくても、福岡をよく知る地元の建築家にお願いした方が
いいと思いませんか。

色も同じで、気候・風土・歴史が違えば街づくりの色は違います。
福岡や九州の土地をよく知る人にカラープランニングを依頼しましょう。
そこに住んだり、育ったりしたことで体に染み込んだ感覚があるはずです。

Scroll to top