福岡の男性向けカラー診断

先日の筑紫野市での男性向けのカラー講座の時のこと。

たまたま通りかかったスーツの男性が、
講座が始まる前に、部屋の前の貼り紙を見て、
“これ何ですか?”と興味を持ってくだいました。

男性でも、やはり色に対する意識は高い方もたくさんいらっしゃいます。
そして、決しておしゃれだけでなく、自分磨きのために考えています。
実際に、この時の講座の受講者は、営業や不動産関係など
ビジネスでの活用を望んでおられた方が多いように感じました。

福岡でももっとパーソナルカラー診断のことを知っていただき、
男性にもっとカラー診断が広まると、
色というものがビジネスに必要な要素だという意識が高まるのではと期待しています。

———————————————
エクスカラーのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。

ご予約は
Tel:092-985-3361
mail:info@excolor-cc.com
標準光ベストカラーアナリスト / 有吉知幸  まで
———————————————

福岡の学生の皆さん、就職活動に使う色は慎重に

前から福岡の街中で気になっていたのは、
黒いスーツで就職活動をすることが定番になっていること。
聞くところによると、大学生の入学式に着る最初のスーツに
黒を勧める紳士服店も多いとかで。
これは福岡に限らず全国的になのでしょう。

友人が、企業の人事の仕事をしているのですが、
企業側としても、かなりの違和感だそうです。
全然印象が良くない子が多い。と。

パーソナルカラー診断を受けてみてください。
色を考えていないことが、自分にとってどれだけマイナスか。

黒を着るととても輝いて見える人がいれば、
黒を着ると、頼りなく元気がなさそうに見える人もたくさんいますよ。
ネクタイの色も同じ。

これから社会人になった時のことを考えれば、今受けておくのがベストです。
福岡の大学生の皆さん、周りと一歩差をつけるなら。まずは色からです。

———————————————
ExColorのベストカラー(パーソナルカラー)診断は、
カラー診断に必須の標準光を使用しています。
時間帯や天気によらず、色を見るための適切な環境を準備できます。
男性女性問わず、お待ちしております。

博多駅前通り(博多駅から徒歩5分)にあるビルなので、
お仕事帰りや、休日のお出かけついでになどお越しください。

ご予約は
Tel:090-9653-1116
mail:info@excolor-cc.com
ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで。
———————————————

福岡でリフォームや引越しの際の色、迷ったら

福岡でインテリアのカラーで困ったら

リフォーム、リノベーションや引越しの時になると、
どんなインテリアにしようか、考えるのが楽しみの一つですね。
カーテンの色、壁紙の色、床材の色。
インテリアの色選びは、とても重要です。
色は住み心地に直結しますので。

ExColorでは個人のお客様向けのカラーアドバイスについても行っています。
九州・福岡で住宅のカラープランニングならカラーの専門家にお任せください。

配色がどうかという表面的なものだけでなく、色が生理的に物理的に、
心理的にどう作用するかトータルで考えて
最適なカラープランニングをご提案いたします。
もちろん、色だけでなく、それに合うインテリアのデザインなども
合わせてご提案いたしますよ。

インテリアカラーでお困りの際は、お気軽にご相談ください。

———————————————

お問い合わせは
Tel:090-9653-1116
mail:info@excolor-cc.com
ExColor カラーコンサルタント / 有吉知幸  まで。
———————————————

福岡で開催の男性向けカラー講座のご案内

福岡で開催のカラー講座

11月に、朝日カルチャーセンター福岡教室にて、
男性向けのカラー講座を開くことになりました。

カラーの講座は色々な場所で開催されていますが、
女性の受講者が多いため、なかなか興味がある男性が参加しにくかったという声もあり、
今回、このような講座を企画いたしました。
男性は女性に比べて、色に関してご存知ない方も多いと思いますので、
入門編ということで、色というものがどれほど皆様にとって役に立ち重要なものであるか
を知っていただく(体験していただく)という内容です。

▶︎講座名
『デキる男の色活用テクニック〜男性のためのカラーセンスアップ入門〜』

▶︎日時
第1回 11月8日(火)、第2回 11月15日(火)、第3回 11月22日(火)
時間:19:00〜20:30(90分)

▶︎内容
・色を正しく使えることのメリット
・パーソナルカラー診断体験
・暮らしや仕事に役に立つ色の意味  など
色のことを勉強したことのない方でも、安心してご参加いただける内容です。

▶︎朝日カルチャーセンター福岡教室のHPはコチラ
httpss://www.asahiculture.jp/fukuoka/course/1859316c-5070-79e8-b940-57a6d6cd62d3

公開講座のため、会員の方でなくても応募いただけます。
博多駅前の朝日ビル内ですので、お仕事帰りなどにも是非ご参加いただければと思います。
講座の内容に関するご質問などもお気軽にお問い合わせください。

忙しくて毎週通うのは難しいという方は、パーソナルカラー診断を
別の機会に受けてみていただければと思います。

九州・福岡ならではの色使いを

先日、2017年奈良で行われる国民文化祭のロゴマークの費用について

問題になっていました。
ロゴマークの制作に540万円という話でした。

皆さんはどう思われるかわかりませんが、
私が思うのは、金額の問題以前に
東京の会社に発注しなくてよかったのでは、という点です。

奈良のデザイン会社やデザイナーに依頼したり、公募したり
するという方法もあります。
東京五輪も公募で素晴らしいロゴができました。
デザインの費用の妥当性というのは、
正直素人にはわからない部分もありますが、
奈良のことをよく知る人に、作ってもらった方が愛着もわくし
より魅力的なものができるはずです。

なんでもかんでも東京の会社にとか、有名デザイナーにというのは
もうそんな時代ではような気がします。
付加価値はネームバリューのことではないのではないでしょうか。

ロゴに限らず、建築などでも
福岡に何回来たことあるのですか?というような人に
設計してもらわなくても、福岡をよく知る地元の建築家にお願いした方が
いいと思いませんか。

色も同じで、気候・風土・歴史が違えば街づくりの色は違います。
福岡や九州の土地をよく知る人にカラープランニングを依頼しましょう。
そこに住んだり、育ったりしたことで体に染み込んだ感覚があるはずです。

絶対に勝つ色はない

本日は大統領選の討論会でしたね。
今回は、特に各メディアでも見た目の印象についての
戦略について取り上げているところが多いようです。

 

パーソナルカラーの話には、たいてい
過去のニクソンVSケネディの鉄板ネタが出てきますが、
やはり、人となりや政策で勝負したくても、人にどう見られるか
という点に気をつけなければいけません。
夏の東京都知事選でも小池知事のカラーイメージ戦略に注目が集まったことからも
それがわかります。

そして、これは大統領や政治家、テレビに出る芸能人に限ったものではなく、
人と仕事をする、人をコミュニケーションをとるすべての人にとって大事なことです。

 

しかし、勘違いしてはいけないのが、
”何色を着れば勝てる、うまくいくということではない”ということです。

選挙に絶対受かる色はありません、絶対に気に入られる色はありません。
人をよく見て、その方の魅力を高める、存在感を強める
ような色を判断しなければいけません。
ですから、私たちのような色の専門家がいるわけです。

 

まだまだ、男性には知られていないパーソナルカラーですが、
今だからこそ、そういう形にならない魅力で人と差をつけるチャンスです。

福岡、九州で男性カラー診断はExColorにお任せください。
博多駅すぐそば。お仕事帰りでもお越しいただけます。
標準光を使用した、カラー診断なので、天気や時間に左右されることなく
本人がわかりやすい診断が受けられます。

また10月から朝日カルチャーセンター福岡教室にて、
カラーの講座を開講しますので、色そのものにご興味がある方も
ぜひご参加ください。
近日中にまたブログでお知らせします。

スーツを自分の味方に

スーツを味方にする

福岡市の天神、博多駅などでは毎日、スーツ姿の方を見かけますが、
スーツで仕事をするという方は沢山いらっしゃると思います。
その中で、同じようなスーツを着ていても好印象の人、活き活きとして見える人
なんだか頼りなく見える人、元気がなさそうな人、その差は歴然です。

 

そこに、色がどれだけ影響しているかご存知でしょうか。

色は、似合う似合わないという言い方をされますが、そのような感覚の話ではなく、
実際の顔の色やツヤが変わるということに気付いていない方が多いようです。
男性の場合、スーツは色やデザインなど、他の服に比べれば選択の自由度は低いですが、
その中でも、色を上手く使いこなす事で自分の印象を変えることができます。
パーソナルカラー診断は、そのような自分の変化を体感するためのものなのです。

 

最近ではオーダーでスーツを作る人など、こだわりを持つ方々が増えていますが、
せっかくなので、色も自分に一番合ったものを選ぶ事を考えてみてはどうでしょうか?
そうすることで、スーツは単なるユニフォームではなく、
自分の魅力を表現してくれる強力な味方になってくれます。
スーツだけでなく、メガネや時計、靴といった小物にも、
パーソナルカラーは活用していただけますよ。
無駄な買い物を増やさないためにも一度、カラー診断を受けてみてはいかがでしょうか。

 

ExColorは、男性カラーリストがアドバイス致します。
お気軽にお問い合わせください。

診断は福岡市博多駅徒歩圏内、博多駅前通りのビル内で行っていますので、福岡へお勤めの際のお仕事帰りや
休日に、県外や福岡市近郊からのお出かけついでなどにもお越しいただけます。

福岡で男性のパーソナルカラー診断を受けるなら

福岡で男性のカラー診断
パーソナルカラーはオシャレのためのものではなく、
もはや身だしなみの一つだと思っています。

 

男性の立場からすると、”色で輝く”、”私らしく魅力的に”,”自分だけのカラー”などという
パーソナルカラーの謳い文句はそれほど響く言葉ではないかも知れません。
私自身も男性の立場から見て、正直安っぽい感じがしました。

 

しかし、カラー診断は、決してそういった曖昧な基準で見ているわけではありません。
実際にカラードレープを当てた時の顔色の変化、顔に入る陰など
物理的に違う色の見え方を指摘するわけでもあり、
決して私たちの感覚で決めているわけではないのです。
そして、その診断もとても繊細で理論的です。

 

病気のように顔色が悪く見える色を、初対面の相手と会う時に身につけたいと思うでしょうか?
肌のツヤがなくくすんでしまい老けて見える色を、大事な場面で身に付けますか?
色でそんなに変わるかと疑っている方は、ただ自分がそれほど気にしていなかったのかもしれません。
でも、人はそんな微妙な印象の違いを感じ取っているのです。
男性はメイクをしない分、その差は明らかです。
なのに、それに気付いていないというのはとてももったいない事だと思いませんか。

 

パーソナルカラー診断というのは、自分がどのように見られたらよいかというところから
最終的に、”自分の魅力はどんなところか”に行き着くのです。
それはとても大事なことなのですが、漠然としたイメージでは伝わらない事もあるのではと思い
今日はこんな事を書いてみました。

 

男性のカラーリストはとても少なく、福岡や九州にも数少ないと聞きます。
また、男性の診断をお断りしているところもあるそうです。
ExColorは、男性カラーリストが男性目線から、アドバイス致しますので、
お気軽にお問い合わせください。

福岡市博多駅徒歩圏内、博多駅前通りの場所ですので、福岡へお勤めの際のお仕事帰りや
休日に、県外や福岡市近郊からのお出かけついでなどにもお越しいただけます。

色彩心理を今の仕事に役立ててみませんか?

カラーセラピスト養成講座の案内
少し前から、大人の塗り絵がとても人気ですね。
色と人の心はとても深くつながっていて、
自分自身でもよくわからない、心の中の複雑な状況を
色を使った表現を通じて知ることができるのです。

 

言葉ではなかなか伝えにくい事が、直感的な表現によって
とてもわかりやすく現れるのがアートセラピーの特長です。

 

2016年9月からスタートの色彩心理カラーセラピスト養成講座で勉強する色彩心理の内容は
カラーセラピストとしての仕事はもちろん、
教育、福祉、医療等の分野をはじめ、ファッション、美容、建築、デザイン等
人の心とふれあう仕事、人の心に響くものを作る仕事をしている方にとって
ご活用いただける内容です。
また、仕事としてではなく、自分自身のストレスケアや、自分と向き合う機会
としても役に立ちます。

 

カリキュラムや講座の内容については、随時説明会を行っています。
カラーセラピーの無料体験も受けていただけますので
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

▷初級コース
平日クラス/土日クラス
[定員]1クラス最大4名
[時間]13:00〜(ご希望があればその他の時間も開催致しますのでご相談ください)
3時間×2日(計6時間)
会場は福岡市内博多駅から徒歩圏内のビル内です

お問い合わせはコチラから

Scroll to top